Java scriptをオンにして下さい。


芦原科学賞

HOME >> 役立つ支援 >> 顕彰事業 >>
芦原科学賞

芦原科学賞 第23回 芦原科学賞募集

 故芦原義重氏(関西電力名誉会長、香川県名誉県民)からの寄附金を基金として、香川県内の産業技術の高度化及び産業の振興に寄与することを目的とした「芦原科学支援事業」を実施しています。
 この事業の一環として、次のとおり「第23回芦原科学賞」の表彰対象者を募集します。
 つきましては、芦原科学賞対象者のご推薦をいただける個人、企業、団体等の皆様、ふるってご応募をお願いします。
 なお、芦原科学賞には、「芦原科学大賞」、「芦原科学功労賞」及び「芦原科学奨励賞」があり、これら三つの賞の表彰対象者を募集します。

賞の種類と顕彰内容
芦原科学大賞 :賞状と盾の授与、賞金200万円の贈呈
芦原科学功労賞:賞状と盾の授与、賞金100万円の贈呈
芦原科学奨励賞:賞状と盾の授与、賞金50万円の贈呈

表彰対象者
■芦原科学大賞及び芦原科学功労賞対象者は、
 『自然科学系分野の研究開発において、県内の産業技術の高度化及び産業の振興に寄与したと認められる優秀な成果を過去10年以内(平成17年度以降)にあげ、かつ、県内に住所を有する個人又は所在する研究グループ』です。
 大賞と功労賞の応募は、「所属事業所あるいは所属団体等、表彰対象者と密接な関係がある組織(県内に所在するものに限る)からの推薦があった方」とします。

■芦原科学奨励賞対象者は、
『自然科学系分野の研究開発において、県内の産業技術の高度化及び産業の振興に今後寄与することが期待できる(1)(2)(3)の条件を全て満たす方』です。
(1)県内に住所を有する個人又は所在する研究グループ
(2)対象成果物について、市販されて10年以内のもの
(3)所属する企業の従業員数が20名程度以下
(研究グループの場合には、大学や公的研究機関の者が含まれる場合も応募可とします。)
奨励賞の応募は、「所属事業所あるいは所属団体等、表彰対象者と密接な関係がある組織(県内に所在するものに限る)からの推薦があった方」、もしくは、「自薦」とします。

受賞者の決定
推薦(応募)があった個人または研究グループを対象として、「芦原科学賞選考委員会」の審査を経て、受賞者を決定します。決定の発表は、平成28年2月頃の予定です。

賞の贈呈
当財団理事長から芦原科学大賞、芦原科学功労賞及び芦原科学奨励賞を授与致します。

応募方法
 応募は、推薦者からの推薦によりますが、芦原科学奨励賞のみ自薦も可能です。
応募に当たっては、県内に所在する本人、事業所又は団体等の代表者のお名前で、当財団所定書式の推薦(応募)書に必要事項を記載のうえ、当財団へ提出して下さい。
 なお、提出前に要約書に概要をご記入いただき、11月6日(金)までに下記の問い合わせ先(産学官連携推進課)へご連絡ください。

募集期間
平成27年10月5日(月)〜平成27年11月13日(金)(必着)

問い合わせ先
公益財団法人かがわ産業支援財団 技術振興部
TEL 087-840-0338 FAX 087-864-6303 (産学官連携推進課)

第23回「芦原科学賞」募集のご案内(PDF)
要約書(Word)
推薦書(応募書)(Word)
推薦書(応募書)記載要領(Word)
過去の受賞者(過去6ヵ年)
  芦原科学大賞 芦原科学功労賞 芦原科学奨励賞
第17回香川大学工学部准教授
能見公博氏
高機能石詰かご研究開発プロジェクトグループ
(瀬戸内金網商工(株)、香川大学工学部、(株)テクノネットワーク四国)
第18回(株)四国総合研究所
廣瀬誠氏
小型簡易地盤支持力試験機研究開発グループ(有)アイヴエモーション
廣瀬将人氏
第19回葵機工(株)
松尾志郎氏
産・学・官金属吸着機能を有する水圏環境改善多孔質体(エコロジーフリーク)研究開発グループ(株)かめびし 岡田佳織氏
第20回川田工業(株)
藤田敏明氏
湯田誠氏
(株)伏見製薬所
逢坂和昌氏
星野尾麻子氏
(株)請川窯業
請川和英氏
香川県産業技術センター
横山耕三氏
第21回(株)サムソン
開発プロジェクトチーム
(株)川上板金工業所
川上正城氏
ハイスキー食品工業(株)
菱谷龍二氏
第22回日生化学(株)
河野博氏
赤松昌幸氏
東洋炭素(株)
齊藤清氏、東條純氏、伊丹弘明氏
(株)広立
瀬尾尊氏