知的財産支援事業

知的所有権センター

センターの概要

支援は無料です

県内企業等の知的財産の創造、保護を促進するとともに、知的財産を活用した競争力強化を促進するため、知的所有権センターを設置し、知財コーディネーターが訪問、相談、普及啓発、広報活動等を行います。

  1. 知的財産支援事業
    市、商工会議所が主催する知的財産・技術相談会へのコーディネーターの派遣及び来訪者への指導
    特許流通に関する各種相談指導、普及事業の支援
    中国・台湾出願商標の調査
  2. 知的財産活用促進事業
    県内企業等の競争力強化を促進するため、知的財産の活用に意欲があり、知的財産を活用した経営や新たな事業開発に取り組む県内企業等の経営者等を対象に「かがわ知財経営塾」を開催します。
    かがわ知財経営塾
    大手企業等が有する開放特許等の知的財産を県内企業に紹介するなど、シーズ、ニーズの掘り起こしを行うとともに、商品技術力のPRや知財マッチングの開催などの機会と場を提供します。
  3. 外国出願支援事業
    中小企業等の特許・実用新案登録、意匠登録、商標登録、冒認対策商標などの外国出願に係る費用の一部を助成します。
    中小企業等外国出願支援事業