知的財産支援事業

知的所有権センター

センターの概要

支援は無料です
  1. 特許流通支援事業
    企業保有の特許や地域の研究機関、大学が所有する研究成果としての特許情報を知り、それを活用して企業活動の活性化に繋がるよう、活用に向けての相談、特許情報の紹介、利用の為に必要な契約等のお手伝いを行います。
  2. 特許情報活用支援事業
    県内企業の知的財産を活用して頂く為の先行技術の検索指導、取得知的財産の保護、活用をはかるための情報提供、相談、指導などを行います。

支援内容

  • 知的財産権制度に関する講習会開催、訪問指導
  • 特許、実用新案、意匠、商標の検索方法の講習会開催、訪問指導
  • 市・商工会議所が主催する知的財産・技術相談会へのコーディネーターの派遣
  • 特許流通に関する各種相談指導
  • 中国・台湾商標出願の調査

支援対象

知的財産に関する課題、問題を抱える、主として中小・ベンチャー企業、個人事業主。