新着情報

「かがわ糖質バイオフォーラム第14回シンポジウム」を開催します

研修・セミナー

糖質バイオ分野における産学官の人的ネットワークの拡大と最新の研究開発情報の発信を行うため、「かがわ糖質バイオフォーラム第 14 回シンポジウム」を開催します。

今回のシンポジウムの基調講演者として、脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンとして有名な「アディポネクチン」の発見者であるとともに、世界に先駆けてメタボリックシンドロームを提唱し、我が国の特定健診制度の導入を牽引されるなど、肥満研究・生活習慣病研究の大家である、松澤 佑次先生(一般社団法人日本肥満症予防協会理事長、一般財団法人住友病院名誉院長・最高顧問)をお招きします。

また、希少糖をはじめとする糖質バイオ関連の研究成果や、種々の商品開発事例等を、ポスターやパネル等で発表・展示し、意見交換ができる場を設けます。

かがわ糖質バイオフォーラムとは

「かがわ糖質バイオフォーラム」は、希少糖や糖鎖、複合糖質など糖質バイオ分野における産学官の関係者が連携して、広域的な人的ネットワークの構築、学術面における飛躍発展と新事業・新産業の創出、本県地域の活性化を目的として平成20年12月に設立されました。

開催情報

日時令和4年2月1日(火) 13時00分~16時20分
会場かがわ国際会議場(高松シンボルタワー タワー棟 6階)