Java scriptをオンにして下さい。


商品化技術テーマ調査事業

HOME >> 役立つ支援 >> 補助金・委託事業 >>
商品化技術テーマ調査事業

商品化技術テーマ調査事業

平成27年度商品化技術テーマ調査事業募集のご案内

事業の趣旨
県内の企業等が、商品化のための技術テーマを大学・高専・公設試験研究機関等と連携して調査・開発しようとする場合に、その調査研究費等を助成します。

対象者
県内に事業所を有する企業、団体および住所を有する個人

対象事業
助成対象者が行う大学等学術研究機関または公設試験研究機関等との共同研究体制にある事業。

対象経費
原材料費、構築物費、機械装置・工具器具費、外注加工費、研究委託費、調査委託費、技術指導受入費、産業財産権導入費、調査旅費、販路開拓費(対象事業に直接必要となる経費)

助成金額、助成率
(1)グリーン・イノベーション、ライフ・イノベーション事業枠(※)
 200万円以内 <助成率:4/5以内、委託費10/10以内>
(2)一般枠
 100万円以内 <助成率:4/5以内、委託費9/10以内>

助成期間
交付決定日から平成28年9月30日まで

審査基準
新規性、独創性、技術実用化の可能性、事業化の可能性、事業の成長性等

選考
当財団の技術審査会において、書類審査後、プレゼンテーションにより審査します。

採択件数
3件程度

採択通知
平成27年10月(予定)に申請者宛に通知します。

応募方法
所定の様式に必要事項を記載のうえ、当財団へ提出して下さい。
 申請書の様式は下記からダウンロードしてください。
 ( http://www.kagawa-isf.jp 内の・役立つ支援・補助金 )
 ※申請案件は、「案の段階」でテーマを平成27年8月20日までに産学官連携推進課までご連絡下さい。

募集期間
平成27年7月23日(木)〜平成27年8月31日(月)必着 募集終了

その他(注意事項等)
同一テーマ又は類似テーマで、国、県などの助成事業との併願は可能ですが、本助成事業と重複して助成金を受けることはできません。

(※)グリーン・イノベーション、ライフ・イノベーション事業枠
従来の対象を特定しない分野(一般枠)と別に、今後の成長分野である環境・エネルギー、医療・健康に着目し、グリーン・イノベーション、ライフ・イノベーションの推進により、両分野の課題解決を図る調査研究のための特別枠を設けています。

@グリーン・イノベーション(環境エネルギー分野革新)事業の内容(例)
再生可能なエネルギー(太陽光発電、太陽熱、風力、バイオマス、地熱等)の技術開発
蓄電池、次世代自動車、情報通信システムの低消費電力化等の技術開発
運輸・家庭部門での省エネルギー、レアメタル、レアアース等の代替材料などの技術開発
廃プラスティック等のリサイクルの技術開発 等
A ライフ・イノベーション(医療・介護分野革新)事業の内容(例)
医薬品、医療・介護技術の研究開発、医療の情報化、ものづくり技術を活用した高齢者用パーソナルモビリティ、医療・介護機器(ロボット)の研究開発・実用化 等
※ 国の新成長戦略(平成22年6月18日閣議決定)

問い合わせ先
公益財団法人かがわ産業支援財団 技術振興部 橋本
TEL 087-840-0338 FAX 087-864-6303 (産学官連携推進課)
E-mail : scn@kagawa-isf.jp

要綱(Word形式:50.5KB)
様式(Word形式:72KB)