香川県内企業・財団の取組

埋もれた地域資源を輝かせる!熱い挑戦の先に見えた可能性(株式会社まんでがん、農事組合法人アグリくしなし)

新かがわ中小企業応援ファンド等事業を活用

食物繊維が豊富なダイシモチで町おこしを計画!

全国的に健康志向や生活習慣病予防の意識が高まる中、香川県では、糖尿病の受療率がワースト上位の状況が続いている。毎日の運動量の少なさに加え、うどん文化が根付いている本県では、炭水化物の過剰摂取と野菜の摂取不足等が一因になっているといわれている。

そこで、善通寺市の第3セクターである株式会社まんでがんの取締役 今川健二さんが、注目したのが、平成9年に同市で誕生したモチ麦「ダイシモチ」である。

ダイシモチは、善通寺市出身の弘法大師に因んで名付けられ、アントシアニンを含んだ紫色の穂と麦粒を持つプチプチとした独特の食感が特徴である。食物繊維を玄米の約5倍、精白米の約30倍以上含有し、中でも生活習慣病予防効果が高いといわれる水溶性食物繊維(βグルカン)が非常に多いモチ麦である。

当時、全くといっていいほど知名度のなかったダイシモチだが、今川さんはダイシモチ麦焼酎に出会って、そのおいしさに驚嘆した。これをきっかけにダイシモチの魅力と可能性に気づき、「ダイシモチを善通寺市の特産品にして、町おこしができないだろうか」と消費拡大に向けた活動を開始した。

地元企業も趣旨に賛同して協力!イベントなどで積極的にPR

まず始めに、粉末加工したダイシモチ麦粉をうどん、ラーメン、パン等のメーカーに持ち込み、試作を依頼したところ、各々大変おいしい物ができた。十分な手応えを感じ、食品加工会社や製粉会社に協力を呼びかけたところ、趣旨に賛同した事業者は2桁を超え、市をあげて取り組む下地ができた。

「これまでの行政とは違い、商品開発後も継続して販路開拓を行い、きちんとブランドを確立させる必要がある」と考える今川さんは、民間企業での経験を活かし、営業戦略に基づいて県内のホームセンターやイベント等に出向き、新しい販路を次々と切り開いている。また、自ら厨房に立ち、ダイシモチを練り込んだコロッケや唐揚げのレシピを完成させるなど新商品の開発にも余念がない。

地域一丸となった取り組みはメディアに数多く取り上げられ、ダイシモチや加工品についての問い合わせは全国から寄せられるようになった。

作り手も面積も拡大中!ブランドを支える生産体制

ダイシモチのブランド化を目指す上で、重要となるのが、ダイシモチの計画的な生産拡大だ。「かつてダイシモチは善通寺市農地管理公社が0.1ha作付する程度であり、どうにも先細りの印象がありました」と振り返るのは、農事組合法人アグリくしなし代表理事の細川隆寛さん。もともと米と裸麦を生産していたが、ダイシモチ麦の事業が持ち上がった頃、農事組合法人を設立したばかりで、「法人化したからには何か新しいことをやりたい」という意気込みで、本格的に参画することにした。

ダイシモチの栽培は、降水量の少ない瀬戸内の気候に適している一方で「稲作に比べて天候に非常に左右されやすい。収穫期に3日間雨が降るだけで、全て倒れてしまい収穫が難しくなり、麦粒の色にも影響するので、気が休まりません」と語る細川さん。

実際、生産を開始した平成25年は天候に恵まれ、約3haの作付に対し、15t(10aあたり500kg)の豊作を実現。翌年は7.4haの作付面積に拡大したものの、収穫は22t(10aあたり300kg)にとどまる結果となった。

それでも、平成27年には、生産者は細川さん1人から4名に増加し、作付面積20ha、収穫量75tまで拡大している。

アグリくしなし 代表理事 細川 隆寛氏

ふるさと納税の返礼品、学校給食への提供、キャラクター活用など認知度向上に向けて積極的な取り組みは続く

現在、ダイシモチを使った商品は約30アイテムに増え、善通寺市のふるさと納税の返礼品にも採用されている。また、県内の学校給食の麦飯として提供が開始され、徐々に認知度は向上している。

とはいえ、今川さんは、「まだまだ道半ば。ダイシモチは健康志向の現代にマッチした食品ですから、健康寿命を1年でも延ばすお手伝いをするという信念でさらに取り組んでいきたいですね」と語る。

細川さんも「ダイシモチの生産に乗りだしたからには、ブランドを守るために品質管理や営農指導、買い取り価格帯の検討などに今後取り組みたい」とダイシモチにかける熱い想いが尽きない様子だ。

新商品にかける熱き想い

株式会社まんでがん 取締役 今川 健二氏

広報ツールの確保や商品開発、キャラクターづくり、何もかもファンドの支援がなくてはここまでできませんでした。ダイシモチが軌道に乗った勢いで、27年4月には善通寺市役所で「営業課」が発足しました。善通寺市の思いを何らかの形にしていくのが第3セクターとしての私たちの使命です。観光資源を含め、埋もれた魅力を輝かせていきたいですね。

株式会社まんでがん

会社概要

所在地 善通寺市文京町3-3-3
電話 0877-64-0012
従業員数 8名
資本金 10,000千円
採択年度 平成25年度

農事組合法人アグリくしなし

会社概要

所在地 善通寺市櫛梨町847
電話 0877-63-5455
組合員数 8名
出資金 5,170千円
採択年度 平成25年度