香川県内企業・財団の取組

第71回日本産科婦人科学会学術講演会(メロディ・インターナショナル株式会社)

新かがわ中小企業応援ファンド等事業を活用

出展のきっかけ

国内の産婦人科医が集まる代表的な会の一つで、例年ここには学会に加盟する半数以上の産婦人科医のほかに、医療機器販売業者も参加している。当社が5年かけて開発したモバイル型分娩監視装置「i CTG」を初めて披露し、医師などに直接PRする場として、以前から出展を考えていた。

出展の効果

「医師や販売会社から想定以上の反響があり、驚くとともに今後の展開の手応えをつかめた。また、産婦人科の権威で、敬宮愛子さまの誕生を担当した堤治先生に直接PRできたことは自信になった」と取締役最高マーケティング責任者の河野弘就さん。命を預かる医療現場は新しい機器の導入に慎重になる傾向があるが、出展以降、引き合いが増加している。

財団の支援を受けて

ベンチャー企業であるため、支援は大変ありがたかった。出展を機に国内販売を加速できる見込みであったが、新型コロナの影響で動きが鈍ってしまった。一方で、足元では海外からの見積依頼が想定以上に増加している。「世界中の妊婦さんの安全安心な出産のため、今後も改良を重ねながら製品の普及に力を入れていきたい」と河野さんは真剣な眼差しで語ってくれた。

令和2年度は、さらなる小型化・低価格化に向けた開発に取り組むため「新分野等チャレンジ支援事業」の助成事業を活用していく。

マーケティング責任者の河野さん

メロディ・インターナショナル株式会社

会社概要

所在地 高松市林町2217-44 ネクスト香川304号室
電話 087-813-7362
URL https://melody.international